洋楽バラードが大好きです。歌詞が良いと思う曲は自分が感じたままに和訳してます。素敵な曲たちをぜひ聴いてみてくださいね!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビストロスマップにアラン・ドロンが出てた!!

201319_NYZNDJKE3LMQQQ81PRRSLUKK5SYRFN_photo08_H005748_L.jpg
  

なにげなくチャンネル変えたらアラン・ドロンが出ててびっくりしました!チャンネル変えてよかった!(笑)
見逃すとこでしたよ~!
あわててビデオセットしちゃいました(笑)
アラン・ドロンがふつうにしゃべってるとこなんて初めて見ましたよ~
おじいちゃんになってたけど横顔と深いブルーの瞳は変わってなくて感動しました!
「いつまで日本にいらっしゃるんですか?」という中居君の質問に「今晩帰る。昨夜着いて、今晩帰るよ。だって、昼食を食べに来ただけだもん。」って、さすがアラン・ドロン!
「さあ、これを食べたらあとは寝るだけだな」ってけっこう普通のこと言ってました



上の画像で流れてる曲はDALIDA(ダリダ)の「Parole,Paroles」という曲で囁いている声はアラン・ドロンです。
声も素敵ですね

しかしキレイだな~ うっとり~ 


映画の世界に入ったきっかけについては
「昔、すごく女性にモテたことがあって。今の自分があるのはその女性たちのおかげです。」
というコメントをされてました。
半端じゃない美しさですもんね~。
若いときのアラン・ドロンの映画を観てると、容姿ばっかりに見とれてて映画の内容はあまり覚えてなかったりします。
いったいどんな両親から生まれたんでしょうかね?

今回一番聞けてよかったなあと思った質問があります。
「自分の作品の中でベスト5を上げるとすればどれですか?」
というものです。

1.太陽がいっぱい
2.太陽が知っている
3.山猫
4.高校教師
5.暗黒街の二人


アラン・ドロンの選んだ作品はこの5つでした。
1,2,3は元婚約者で今は亡きロミー・シュナイダーがかかわっていた作品だと思います。なんだかキュンときてしまいました。
ロミーとは婚約していましたが、破棄してナタリー・バルテミーと結婚。
ナタリーとは結局別れちゃったのですが・・
ロミーはその後波乱続きで43歳という若さで亡くなってしまいました。
こういう質問に対して彼女の作品を上げるということは、やはり彼の中でロミーの存在は大きかったんだと思います。

 


スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://secretbonita.blog93.fc2.com/tb.php/65-ea4aa9fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック